« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月の9件の記事

生まれて初めて月刊アスキー買ったかも

すっかりITの皮をかぶった経済誌になってるな。
こっちもFXネタが目当てだけど。
正統なパソコン雑誌は古来から18日発売と決まっています。
まだI/Oが売ってるのには驚いた。昔の厚みは見る影もないが。

今朝は臭さで目が覚めた

布団にカメムシが!

人が倒れると意外と大きな音がする

昼飯前に、「ゴーン」と重い物でも倒したような音。
振り向いても何もなかったので作業を続けると、「おをうあゃhgfcあふぁ」と人間のうめき声。

「救急車呼べ!」「担架もってこい!」「AEDもってこい!」と一気に職場が凍りついた。

一時、呼吸が止まってたみたいだけど、救急車で運ばれるときには意識が戻っていたようだ。
しかし、職場にAEDがあるの初めて知った。使える人いるんかいな。

香川の事件について、報道の仕方がアレな件。

たとえどんなに言いたくても、
警察が捕まえるまで見守るべきだと思うんだ。
松本サリン事件を思い出すべき。

ダライ・ラマ14世が来日中

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所: 2007年来日についてのプレスリリース

去年、広島にきてたんだよなぁ。まったく情報不足だった。
ラサであった女の子が、「去年広島へ見に行きました」って言ってた。

個人的意見だが、ラサはすっかり中国資本に汚染されているようだった。
チベット独立は、なにかよほどの事が起きない限り難しいのではないか。

11/26追記:
Kameno's Digital Photo Log:ダライ・ラマ法王講演録

あてはまりすぎて、やる気がくじかれる

ITmedia Biz.ID:やる気をくじく、8つの方法:“やる気”のくじき方入門

1──「高すぎる目標」は、やる気をくじく
2──「自分を低く評価する」ことは、やる気をくじく
3──「不安を煽る」と、やる気がくじかれる
4──「細かいことにこだわる」と、やる気をなくす
5──「競争が強すぎる」と、やる気がくじける
6──「自分の居場所がなくなる」ことは、やる気をくじく
7──「個人の努力に期待」しても、やる気は出ない
8──「理屈だけで、現場に出ない」と、やる気がくじける

最近のやる気のなさは、6かな。
1から4は、いつものことなので...

NHKでヒマラヤ特集

今週はBS1で「世界のドキュメンタリー シリーズ 知られざるヒマラヤ」をやっているが、
昨日の「エベレストER ~世界最高地 緊急救命室の2か月~」はよかった。
これを見てると簡単に頂上まで行けそうな気がする。

やっぱりヒマラヤにはいっとくべきかな。とりあえず年末にでもどう?

オランダ妻は電気ウナギの夢を見るか?

Business Media 誠:神尾寿の時事日想: 携帯キャリアはアンドロイドの夢を見るか

このネタは使い古されてるけど、やっぱりオランダ妻は傑作だと思います。

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? のパロディ集

ダルビッシュだけは倒さねばならないと思っていた

だが、いざ倒してみると、リーグ優勝してなかったことが悔やまれる。

2位通過の方が、調整もできて勢いつけやすいけどな。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

最近のトラックバック