« 第7回 西寧(日月亭~青海湖) | トップページ | 第9回 チベット鉄道~ラサ »

第8回 西寧(タール寺)~チベット鉄道

2007年6月20日(水曜日)

ホテルで荷物を預かってもらおうとしたら、「お前はチェックアウトしたからだめだ」と断られた。
外は雨だ。
サービスの悪さに、腹を立てながら出発。
この日は一日中、重い荷物を背負って移動した。
きつかった。

20070620_001タール寺行きのバスは、なぜか街のはずれから出発する。
呼び込みのおやじに、「タール寺、行くか?」とガイドブック見せながら訪ねる。
おやじは、「乗れ乗れ!」と言って、荷物をトランクに放り込んだ。

20070620_002チベット仏教寺院では最大規模のタール寺。
ここで初めて日本人のツアーに遭遇。
久しぶりの日本語。
こっそりと後をついて行き、中国人ガイドによる日本語での説明を聞く。
20070620_003
20070620_004
20070620_005

20070620_006寺の外の土産物屋。
中国では屋外でビリヤードをしている人をよく見た。

20070620_007再びバスで西寧市内に戻る。
街の真ん中を流れる川の畔で、老人たちが集まっている。
20070620_008将棋みたいな物か?

20070620_009ここが受け渡し場所のホテル。

しかし、待ち合わせ時間になっても誰もいない。
よく見ると、もう一人、日本人らしき人がいた。
話しかけたら、明治○○大学の准教授とのこと。依頼した旅行社は違うが受け取る人は同じらしい。
15分ほど遅れてチケットはやってきた。しかも軟臥がとれたとのこと。

入境許可書は?と聞いたら、笑いながら、チラッと見せてくれた。
「鉄道のチケットが取れたので、もういらないです。」と去っていった。
欲しかったのにな。

とにかく、これでラサまでの道は通った。

20070620_010そして駅まで歩くことに。
目の前の公園では、お年寄りが輪になって踊ったり、カイトをあげたり。
中国老人パワー恐るべし。
20070620_011買い出しをしたスーパーマーケット。

20070620_012洋服屋だよな?
スポーツ用品店ではなかったと思う。

20070620_013すでに、中国公安の手が!

20070620_014東関清真大寺。
青海省最大のイスラム寺院。
中国は宗教不毛の地と思っていたら、意外と混在している。

20070620_016清真と書いてあったら、イスラム教徒もOKな店。
20070620_015牛肉麺。
ちょい辛。

20070620_017ネットカフェでメールを書いてから、駅へ。
20070620_018チベット鉄道の切符。西寧発、ラサ行き。

しかし、19時56分になっても改札が始まらず。
どうやら列車が遅れているらしい。
周りがいらだって、駅員に詰め寄る。
結局、改札が始まったのは、21時28分。
改札が始まると同時に、列車に向かって走り出す。

20070620_01921時50分出発。
さあ、行くぜ。

« 第7回 西寧(日月亭~青海湖) | トップページ | 第9回 チベット鉄道~ラサ »

中国・チベット旅行2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62635/41572637

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回 西寧(タール寺)~チベット鉄道:

« 第7回 西寧(日月亭~青海湖) | トップページ | 第9回 チベット鉄道~ラサ »

最近のトラックバック