« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の4件の記事

さようならJ-PHONE こんにちはdocomo

R0012646
MNPしました。
新機種のあまりの高さに驚き、0円携帯を探していた。
ところが某所で、新機種どれでもMNPなら25K引き。
さらに、この前入手した5K引き券も使えて、計30K引きということなので新機種にした。

とうわけで機能比較。

J-SH08SH-02B 【数字は4分の1】

サイズ(高×幅×厚) 93×49×25mm → 110×50×16.9mm 【厚み分体積減】
重量 102g → 117g 【15g増】
液晶 120×160 → 480× 854 【約21倍】
カメラ CMOS 31万画素(実際は120×160までしかとれない)→CCD 800万画素 【実質416倍】

あー、数えていったらきりがないよ。
ただ、アドレス帳が移せなかったので、再入力がめんどくさい。

携帯で悩む

日曜日は一日中店で悩んだけど、結論出ず。

docomoのSH-03Bが気に入ったけど、高い。
電話とメール以外使わんので、コレに5万円払うなら、安い携帯とDSi LL買ったほうが…

今日、docomoから5000円割引クーポン券が届いたけど、新規限定って、MNPはダメか?

docomoとSoftbankの端末ラインナップを見て思ったこと。
d:FeliCaやワンセグなどの機能は削らず、上から下まで差が少ない。
S:0円端末のためにはなりふりかまわず削る。

d:安い端末は型落ち。
S:安い端末は新機種。機種変は安くない。

d:今出ているスマートフォンに魅力がない。
S:iPhoneしか売れてない。

どうする、オレ?

オールナイトニッ本 Vol 2

東海市の名和書店、行きたかったー!
イベントは知ってたんだけど、平日だと思って油断してた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 Vol 2 先行即売会 in 名和書店

常に滑るからと常滑(とこなめ)という語呂にはまり、勝手に親善大使に立候補して、正式に任命される矢部さんすてきです。

YouTube ナイナイのオールナイトニッ本 vol.2! 先行即売会

【テレビ】「崖の上のポニョ」

初見です。
実況ですので、ネタバレします。

開始から約1時間経過して、

この母親は、この世界のおかしさに全く気づいていない。もしかしたら、造船所のところで波にのまれて車ごと沈んでいて、すでに死後の世界に入ってしまったのではないか?

わかってて受け入れてるのか。ひまわりへ行く=太陽=生命の方へ行く。母親は息子を残して生き返る。

船の墓場へ向かう父親。観音様を見る。=三途の川?

人工衛星が落ちる。すべて海に沈む。古代魚の復活。=時間の逆行を示す。

オモチャの船で海へ乗り出す。=生き返るため

町の人間と会う=町が全滅した。
ろうそく=命を渡される。
別れ間際に泣く赤ん坊=生のほうへ行くポニョに対して、自分の死を予感?

ポニョ眠る。船の魔法が解ける。なぜか帽子まで小さくなる。

母親の車発見。母親不明。

老人ホームが水中に。車いすの年寄りが、走れるまでに=若返り?肉体を棄てて魂のみ?

まっ暗なトンネル。ポニョ退化。
出口=生還。ただしポニョはあの世の存在なので姿を保てない。

月が落ちてくる。(これの説明ってあったっけ?)

全員生還?ポニョが人間になっていきなり終幕。

感想:
あの母親が、現実離れしすぎているのが気になってしょうがなかった。
しかし、1時間過ぎぐらいで世界観がやっと理解できてから、気持ちが切り替えられたと思う。

そこかしこに死の匂いがして、見ていてぞわっとする映画だった。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

最近のトラックバック